cat_title_domin.jpg

「コタツ」がない!?

2016年1月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2015年12月1日時点の内容です

気象情報会社「ウェザーニューズ」が、2014年にコタツの保有率についてアンケート調査を実施したところ、47都道府県のうち46位は沖縄県だった。南国で保有率が低いのは、予想通りの結果だが、それを下回る最下位は、なんと最も寒い北海道なのだ。全国的に見れば、コタツは暖房器具として定番中の定番。では、なぜ道民はコタツを持たないのか?
端的に言うと、北海道の冬はコタツだけでは、とても太刀打ちできないから。氷点下が続く北海道では、家ごと暖める必要があるため、ストーブが有利というわけだ。

編集:(株)KADOKAWA 文:葛西麻衣子 イラスト:ミヤザキメグ

※What is DOmin?の記載内容は、北海道全域で該当するとは限りません。また、道外にも同様の文化・風習がある地域もあります。

1601cover.jpg

2016年1月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2015年12月1日時点の内容です

raporaはAIRDOが発行する機内誌です。
最新号はぜひ機内でお楽しみください。

TOPへ