cat_title_domin.jpg

ひと足早い七五三

2016年10月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2016年9月1日時点の内容です

七五三のお参りといえば、11月15日に行うのが一般的だが、北海道では、ひと足早く10月15日に参拝するケースが多い。というのも、ぐっと気温が下がり始める北海道の11月は、もうすっかり冬の気配。もともとは11月に行われていたのだが、「子どもたちがお参りするには寒さが厳しいのではないか」との声が上がり、1949(昭和24)年、札幌市内の神職が集まって、七五三のお参りを1カ月早めることに決めたという。北海道ではすっかり通例だが、移住したばかりの人などは、直前に知って慌てて準備に追われることも......。

編集:(株)KADOKAWA 文:葛西麻衣子 イラスト:ミヤザキメグ

※What is DOmin?の記載内容は、北海道全域で該当するとは限りません。また、道外にも同様の文化・風習がある地域もあります。

1610cover.jpg

2016年10月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2016年9月1日時点の内容です

raporaはAIRDOが発行する機内誌です。
最新号はぜひ機内でお楽しみください。

TOPへ