cat_title_dothetown.jpg

風光明媚な「大沼国定公園」 From 七飯町(ななえちょう) [七飯町]

2015年6月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2015年5月1日時点の内容です

渡島(おしま)半島の中央部に広がる、道南唯一の国定公園。活火山の駒ヶ岳と、大沼、小沼などの湖沼からなり、126もの小島が浮かぶ。風光明媚な景観は古くから詩人や歌人に愛され、1915(大正4)年には、大沼が「新日本三景」に選ばれた。

DATA

風光明媚な「大沼国定公園」 [七飯町]

TEL:0138・67・3020 (七飯大沼国際観光コンベンション協会)
入園自由

どんなマチ?

1859(安政5)年の函館開港に伴い、大沼周辺が外国人の遊歩地区に指定され、リゾート地としての歴史を歩む。国道5号沿いの「赤松街道」は、日本の道百選にも選ばれた町のシンボル。人口:約2万8,700人 特産品:リンゴなど

プラス α

大沼の名物は、老舗の「沼の家」が手作りする「元祖 大沼だんご」。あん・正油・胡麻の3味があり、写真は「あん・正油」(左)、「胡麻・正油」(右)各650円。

編集:(株)KADOKAWA 文:葛西麻衣子

1506cover.jpg

2015年6月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2015年5月1日時点の内容です

raporaはAIRDOが発行する機内誌です。
最新号はぜひ機内でお楽しみください。

TOPへ