cat_title_dothetown.jpg

厚岸で生まれ育った 「カキえもん」From 厚岸町(あっけしちょう) [厚岸町]

2015年8月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2015年7月1日時点の内容です

寒流の影響で夏でも海水温が上がりにくい厚岸湖は、日本で唯一、年中カキを出荷できる名産地。1999年には、日本初となるシングルシード方式の種苗センターが開設され、"厚岸生まれの厚岸育ち"の「カキえもん」が人気を呼んでいる。

DATA

厚岸で生まれ育った 「カキえもん」 [厚岸町]

厚岸郡厚岸町港町5丁目3
TEL:0153・52・0117(厚岸漁業協同組合直売店エーウロコ)
9:00~17:00
休日:無休

どんなマチ?

太平洋に入り組む厚岸湾と厚岸湖のほとりに位置する漁業の町。古くから養殖業に取り組み、カキやアサリの好漁場として知られる。厚岸ブランドの「大黒さんま」も人気だ。
人口:約1万人 名所:原生花園あやめヶ原など

プラス α

厚岸漁業協同組合の直売店では、殻付きの新鮮なカキを1個から購入できるほか、購入したカキをその場で味わえるイートインコーナーもある。

編集:(株)KADOKAWA 文:葛西麻衣子

1508cover.jpg

2015年8月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2015年7月1日時点の内容です

raporaはAIRDOが発行する機内誌です。
最新号はぜひ機内でお楽しみください。

TOPへ