cat_title_dothetown.jpg

陸別の極寒を体感する「しばれフェスティバル」From 陸別町(りくべつちょう) [陸別町]

2016年2月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2016年1月5日時点の内容です

「日本一寒い町」のキャッチフレーズで知られる陸別町。そんな極寒を逆手に取り、1982年から始まったのが、このイベント。目玉は、かまくらの中で一晩過ごす「人間耐寒テスト」。口コミで話題を呼び、全国から多くの挑戦者が集まるとか。

DATA

陸別の極寒を体感する「しばれフェスティバル」[陸別町]

TEL:0156・27・3990(しばれフェスティバル実行委員会)
開催日:2/6(土)・2/7(日)

どんなマチ?

十勝エリア北部に位置する林業と酪農の町。周囲を森林に囲まれ、寒冷な気候、晴天率の高さなどから美しい星空が広がり、1987年には環境省より「星空の街」に認定された。
人口:約2,500人 名物:鹿ジャーキー、山菜など

プラス α

標高約367mの小高い山に立つ「銀河の森天文台」。日本最大級の115㎝反射望遠鏡などを備え、スタッフの解説を聞きながら天体観察が楽しめる。

編集:(株)KADOKAWA 文:葛西麻衣子

1602cover.jpg

2016年2月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2016年1月5日時点の内容です

raporaはAIRDOが発行する機内誌です。
最新号はぜひ機内でお楽しみください。

TOPへ