cat_title_dothetown.jpg

太古の姿を今にとどめる「コッタロ湿原展望台」 From標茶町(しべちゃちょう) [標茶町]

2016年6月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2016年5月1日時点の内容です

釧路湿原国立公園の中でも、特に太古の姿をとどめているといわれるコッタロ湿原。展望台からは、緑豊かなヨシ・スゲ湿原を蛇行するコッタロ川と無数の沼が点在する雄大な景観が一望できる。運がよければ、タンチョウと出合えることも。

DATA

太古の姿を今にとどめる「コッタロ湿原展望台」 [標茶町]

川上郡標茶町コッタロ
TEL:015・485・2111(標茶町企画財政課観光振興係)
※見学自由

どんなマチ?

釧路湿原の総面積のうち約45%を占める、自然豊かな町。大規模経営の酪農が盛んで、町内にはビッグスケールの牧草地が広がる。釧路川はカヌーイスト憧れの聖地だ。
人口:約7,800人 名所:多和平、シラルトロ湖など

プラス α

標茶町のブランド牛「星空の黒牛」は、黒毛和種とホルスタイン種の交配種。ジューシーで程よい歯応えの赤身と、上品な甘さの脂身が魅力だ。

編集:(株)KADOKAWA 文:葛西麻衣子

1606cover.jpg

2016年6月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2016年5月1日時点の内容です

raporaはAIRDOが発行する機内誌です。
最新号はぜひ機内でお楽しみください。

TOPへ