cat_title_dothetown.jpg

白銀のサロマ湖を望む「ピラオロ展望台」From佐呂間町(さろまちょう) [佐呂間町]

2017年2月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2017年1月1日時点の内容です

サロマ湖畔の高台に位置する展望台。「ピラオロ」とは、アイヌ語で「崖のある所」という意で、かつてアイヌの人々はここから魚群を見張っていたという。冬は氷結し雪に覆われたサロマ湖と、紺碧(こんぺき)のオホーツク海が美しいコントラストを描く。

DATA

白銀のサロマ湖を望む「ピラオロ展望台」 [佐呂間町]

TEL:01587・2・1200(佐呂間町経済課商工観光係)
http://www.town.saroma.hokkaido.jp

どんなマチ?

オホーツク海と砂州で隔てられたサロマ湖沿岸の町。ホタテやカキなどを中心とした漁業をはじめ、酪農も盛ん。特産はカボチャで、近年はハロウィーン用の出荷も多い。
人口:約5,300人 特産品:ホタテ、カキ、カボチャなど

プラス α

サロマ湖はプランクトンが豊富な汽水湖で、ホタテの名産地。プリッと引き締まった身は、肉厚で甘みがあり、"サロマ湖ブランド"として人気だ。


編集:(株)KADOKAWA 文:葛西麻衣子

1702cover.jpg

2017年2月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2017年1月1日時点の内容です

raporaはAIRDOが発行する機内誌です。
最新号はぜひ機内でお楽しみください。

TOPへ