cat_title_kuchikomiguide.jpg

天野屋の明神甘酒 [東京都千代田区]テーマ/あったかスープ&ドリンク

2015年2月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2015年1月1日時点の内容です

My AIRDOとは

写真:甘酒には自家製の「久方味噌」が添えられる

神田明神の参拝の後は甘酒でほっこり
MEMBER:M.Kさん(30代 女性)

1846(弘化3)年創業、神田明神の鳥居に隣接する甘酒の老舗。伝統の製法が受け継がれる「明神甘酒」は、地下約6mにある土室で発酵させた米麹を原料に、自然の甘味を引き出した天然無垢の味わい。推薦者は「ショウガもほんのり効いていて、冷え切った体をじんわり温めてくれます」と、初詣の帰りにいつも立ち寄るという。汁粉や味噌おでんなどもそろうので、参拝後の休憩にぴったりだ。

DATA

天野屋 [東京都千代田区]

東京都千代田区外神田2-18-15
TEL:03・3251・7911
10:00~18:00(祝日は~17:00)
休日: 日曜日(2014年12/1〜2015年4/5(日)は無休)
料金:甘酒¥400、白玉汁粉¥650、田舎汁粉¥650など
交通: 東京メトロ丸ノ内線御茶ノ水駅2番出口より徒歩5分
http://www.amanoya.jp

編集:(株)KADOKAWA 文:葛西麻衣子

北海道スープスタンド 新千歳空港店の石狩鮭の北海道シチュー [千歳市]
シュシュ エルミタージュのボルシチスープ [札幌市]

1502cover.jpg

2015年2月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2015年1月1日時点の内容です

raporaはAIRDOが発行する機内誌です。
最新号はぜひ機内でお楽しみください。

TOPへ