cat_title_kuchikomiguide.jpg

寒梅酒造[宮城県大崎市]地酒

2017年3月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2017年2月1日時点の内容です

My AIRDOとは

写真:宮寒梅のほか、リキュールも人気

米の栽培から手掛ける丁寧な酒造り
MEMBER:S.Yさん(60代 男性)

宮城の米どころ、大崎市に構える1916(大正5)年創業の蔵元。多田川ほとりの、のどかな田園地帯に囲まれ、自社水田では「美山錦」「愛国」などの酒造好適米の栽培を一から手掛けている。"こころに春を呼ぶお酒"を信条に、米の栽培から仕込み、醸造まで酒造りはすべて手仕事で、「とても丁寧に造られたお酒。コストパフォーマンスも高いです」と推薦者。おりがらみなど季節限定品も登場する。

DATA

寒梅酒造

住所:大崎市古川柏崎境田15
TEL:0229・26・2037
直売店/8:30~17:00、土曜日は~12:00
休日:日曜日、祝日
料金:写真左から宮寒梅 EXTRACLASS 至粋¥3,240、宮寒梅 純米吟醸45%¥1,620、陽のしずく いちご酒¥1,944
交通:JR西古川駅より車で約6分
http://miyakanbai.com

編集:(株)KADOKAWA 文:(株)亜璃西社

国稀(くにまれ)酒造[北海道増毛町(ましけちょう)]
高砂酒造[北海道旭川市]

1703cover.jpg

2017年3月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2017年2月1日時点の内容です

raporaはAIRDOが発行する機内誌です。
最新号はぜひ機内でお楽しみください。

TOPへ