cat_title_special.jpg

白花豆の生産量は全国の約7割! 「北見市の白花豆」 [北見市留辺蘂町]豆の故郷 北海道/豆自慢の町のお薦め!

2017年3月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2017年2月1日時点の内容です

陶器のような白い肌がまぶしい白花豆は、全国の生産量の約7割(年間約362トン/平成26年)が北見産。オホーツク海に面した冷涼な気候と先人の苦労が、良質な豆を育んできた。「るべしべ白花豆くらぶ」は北見市留辺蘂町温根湯地区の生産者や白花豆に縁のある人々で発足。最盛期に比べて栽培面積が約3分の1にまで減少した白花豆のために、新メニューの開発や体験会などの環境づくりに取り組んでいる。

写真左:白花かすてら1個60g¥150(ふじや菓子舗/北海道北見市留辺蘂町温根湯温泉194)
写真右上:白花豆のあん入り酒まんじゅう「馬喰一代」1個¥110(大雪庵製菓/北海道北見市留辺蘂町温根湯温泉385他)
写真右下:留辺蘂町で採取された白花豆のはちみつ他種田養蜂場 450g¥1,700(問い合わせ:0584・78・6844)

写真:白花豆の天ぷら5個¥200(ファミリーレストランエフ/北海道北見市留辺蘂町旭西220)

DATA

るべしべ白花豆くらぶ [北海道北見市留辺蘂町]

問い合わせ:るべしべ白花豆くらぶ
http://shirohanamame.jp/

生産量日本一! 豆の故郷 北海道 記事一覧へ

1703cover.jpg

2017年3月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2017年2月1日時点の内容です

raporaはAIRDOが発行する機内誌です。
最新号はぜひ機内でお楽しみください。

TOPへ