日本で4番目の広さを誇る猪苗代湖。湖上レジャーが盛んなこの湖では、いまの季節、¨氷の芸術¨と呼ばれる「しぶき氷」が出現 し、訪れる人を魅了している。この感動的な造形美をはじめ、冬ならではの猪苗代町の魅力をたっぷり紹介。郷土料理や温泉、新名所まで、心温まるスポットを巡ろう。

※福島線は2015年3月29日をもって運航を廃止いたしました

猪苗代町 「氷の芸術」

福島県のほぼ中央に位置する猪苗代町。北には日本百名山の一つ・磐梯山、南には磐梯山の噴火によってできたといわれる猪苗代湖を擁する風光明媚(めいび)な町だ。

詳細はこちら

猪苗代 × 湖畔のぬくもりスポット

美しく幻想的な 「しぶき氷」を心行くまで観賞した後は、冷えた体を温めてくれる湖畔周辺のスポットへ。郷土料理や 地元の銘酒などを堪能し、心も体もぽかぽかに。地元の偉人・野口英世博士の記念館にも立ち寄ってみよう。

倉敷市児島へのアクセス

編集:(株)KADOKAWA  編集協力:佐藤晃子 文:鎌田ゆう子  撮影:佐藤紘一郎

1501cover.jpg

2015年1月号 AIR DO機内誌「rapora」掲載
※情報は2014年12月1日時点の内容です

raporaはAIR DOが発行する機内誌です。
最新号はぜひ機内でお楽しみください。

TOPへ